PR

【イヤホンレビュー】DUNU Studio SA6


こんにちは。
今回はDUNU社から販売中のイヤホン「Studio SA6」のレビュー記事になります。
eイヤホンさんで試聴し、その音の良さに惹かれたので少々高価ながらも購入に踏み切りました。

製品の概要、付属品のご紹介、私が愛用している組み合わせと音質の簡単なレビューを本記事でご紹介します。

製品概要

「DUNU Studio SA6」は、6基のBA(バランスド・アーマチュア)ドライバーで構成されたイヤホンです。
具体的には下記のとおり、低音域のみSonion製のドライバーで他はKnowles製といった構成になっています。

・低音域:Sonion AcuPass Vented デュアルウーファー 2基
・中音域:Knowles Custom ミッドレンジドライバ 2基
・高音域:Knowles Custom デュアルツイーター 2基

また、シェルはドイツ製のアクリルUVレジンで作られ、フェイスプレートはハイグレードスタビライズドウッド(木材)が使用されています。
フェイスプレートは模様は完全にランダムなため、同じ個体は存在しない「自分だけのイヤホン」として所有欲をそそられる一品となっています。

言い換えれば「フェイスプレートガチャ」な製品なので、購入時は好みにあった模様であることを全力で祈りましょう。

なお、本体にはツール不要で切り替え可能なチューニングスイッチが搭載されており、2段階の音質調整ができるようになっています。

・Default Signature (Switch Position ‘1’)
・Atmospheric Immersion (Switch Position ‘ON’)

その他、詳しい情報はメーカーの公式サイトも参考にしていただければと思います。

https://www.dunu-topsound.com/sa6-detail

箱と付属品について

高価格帯のイヤホンは「パッケージが大きい」印象があったのですが、本製品のパッケージは極めて小型でした。
過去にレビューした同社の「Kima」と同程度かと思います。

パッケージを開封すると、まず付属のケースが目に入ります。
イヤホン本体を含め、ほとんどの付属品はケース内に入っているためにパッケージを小さくできたのでしょうね。

イヤホン本体を除く、付属品については以下のとおりです。
本製品の付属ケーブルは3.5mm/2.5mm/4.4mmの3つを選べる交換式(モジュラー)プラグが採用されていることに加え、モジュラー部分はしっかりとツメでロックされるため、不意に引っこ抜けてしまう可能性は低いのではと思います。

また、イヤーピースが3種類付属しています。
製品ページは到着まであまりチェックしていなかったので、てっきりKimaで付属していた「S&S (Stage & Studio)」イヤーピースも付くのかな…と思っていたのですが、本製品には付属しないようです。

https://amzn.to/4aPUGaY

その他、プラグ交換の手順書・6.3mm→3.5mm変換プラグ・お掃除キットが付属品として含まれていました。

イヤホン本体は極めて綺麗な造形であり、筐体そのものは小さめに作られているといった印象です。
また、私が購入した個体のフェイスプレートは個人的には大満足の一品でした。
(青色・紫色を基調としつつ、赤色と少し黄色が混じったラインが斜めに入っているようなデザインです!)

裏面はクリア素材になっており、搭載されたドライバや配線等の内部構造を確認することができます。
6基ものBAドライバーが詰まった構造は、イヤホン好きの方にとってはたまらない光景だと思います。

セットアップ紹介

今回組み合わせるケーブルは、ivipQ Storeの「ivipQ-50」という製品をベースにしたもので、パラジウム・グラフェン・銅銀合金・純銀・銀メッキ単結晶銅の5つの素材を組み合わせたケーブルになります。

※「NiceHCK BlackSoul」のベースとなった線材だと思われます。

プラグ・アクセサリ類についてはケーブルに合わせて黒・黄のレジン製のものをオーダーして制作していただきました。
こちらのストアでは、使用したいプラグ・アクセサリの種類や線材の編み込み方まで細かくオーダーすることができます。
大変フレンドリーな担当者さんが相談に応じてくれますので、よろしければ下記ページよりご検討いただけると幸いです。

161.99US $ 40% OFF|Earphone Upgrade Cable | Ivipq Flagship | Flagship Cable | Hd800 Cable | Ivipq Cable - -50 - Aliexpress
Smarter Shopping, Better Living! Aliexpress.com

また、イヤーピースについてはfinalの「Eタイプ BLACK 赤軸 Lサイズ」を使用しています。
コストパフォーマンスが高く、様々なイヤホンにフィットする汎用性の高さが売りの製品だと思います。

今回は同社の「Kima」付属のS&Sイヤーピースとどちらをチョイスするかをしばらく聴き悩んでいました。

ヨドバシ.com - final ファイナル FI-EPEBLBL2L4 [イヤピース Eタイプ BLACK+BLACK赤軸 Lサイズ 6個] 通販【全品無料配達】
イヤホン本来の音を引き出す、史上最高の装着感。final(ファイナル)専門ストア製品コンセプトである「原理的に正しいことを徹底的に追求する」を追求し、最先端技術を積極的に取り入れたfinal(フ...
Bitly

音質レビュー

音質のレビューにあたり、以下の環境・曲を使用しています。
・PC → FiiO BTR7 有線接続
・再生ソフトは“TuneBrowser”を使用
・ロック(Crush 40)やアニソン(結束バンドやVTuberなど)を参考曲として使用しています。

まず、本製品はリスニング系にありがちなドンシャリサウンドとはかけ離れています。
激しい音源を激しい鳴らし方で聴きたいんだ!というような、いわゆるドンシャリイヤホン派の人には「ちょっと違うかな」と合わないかもしれません。

本製品の素晴らしいところとして感じたのは、6基ものBAドライバーを搭載しながらも「低域~高域」まですべての音域が調和していることにあり、試聴している限りでは音の濁りなど違和感を感じることはありませんでした。
それでいながら、ボーカルなど「音源として聴かせたい音」は少し余韻を感じさせるような、厚みのある音を奏でてくれます。

本製品もイヤホンにしては音場が広く、メーカーが異なりますが「SeeAudio Bravery」に似通ったものがあり、それを一段階、もしくはそれ以上にレベルアップさせたような印象を感じました。

また、1つの遊び心として搭載されたチューニングスイッチについても試してみましょう。

デフォルトの「Default Signature」から「Atmospheric Immersion」へ切り替えたところ、低域~中域の主張が若干ながら強くなった印象を感じました。
このようなスイッチでチューニングするタイプのイヤホンは、元のサウンドが大きく変化するものという訳でもありませんので、どちらがおススメかどうかは言えません。
私はノーマルの方が合うかな…という印象ですが、本機を手にとった方々が自分のよく聴く音源に合わせてお好みで選んでいただいたらと思います。

なお、本製品は海外では549ドル(約74,930円)であり、日本国内の最安値(59,780円)の方が安いです。
販売サイトのうち、フジヤエービックでは会員価格でさらに10%割引で購入できますので参考となれば幸いです。

494.1US $ 10% OFF|Dunu Studio Sa6 Hi-res Hifi In-ear Earphone Iem 6ba Sonion Knowles Balanced Armature Earbuds 2pin 0.78mm Furukawa Occ Cable - Earphones & Headphones - AliExpress
Smarter Shopping, Better Living! Aliexpress.com
総合情報サイトのcoreda!(コレダ!)
コレダは人気サイトをジャンル・カテゴリ別にご紹介する情報サイトです。

お読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました