【Aliexpress】サマーセール情報を公開中です、詳しくはコチラをクリック!
PR

【Anker】Nano II 45W充電器とPowerLine III Flow USBケーブルを購入してみた

こんにちは。
過去の記事でご紹介したノートPCの充電用に、今回はUSB Type-C充電器と充電ケーブルを購入しました。
それぞれAnker製で、使ってみた感触は大満足でしたのでレビューがてら記事にてご紹介したいと思います。

Anker Nano II 45W USB Type-C 充電器

モバイル用途を考えての購入だったので、今回は小型さを重視して本製品を選びました。
本製品はGaNトランジスタを採用しており、従来の充電器と比較して低発熱・高効率なオイシイ性能を備えています。

実際に開封してみたイメージとしては、思ったより小型で手のひらサイズに収まる具合で、本当に45Wも出力できるのだろうか?と少し不安になるぐらいでしたが杞憂でした。

Anker PowerLine III Flow USB Type-C to C ケーブル

シリコン素材を採用し、従来のケーブルにはなかった柔らかさを特徴としたケーブルです。
それでいながら、100Wの充電に対応した高性能さを兼ね備えており、充電用途には最適と思い購入しました。

実際、使い終えた際にケーブルをまとめるのが簡単で、サッとしまえる心地よさは何にも代えがたいものがあります。

実際の充電性能を計測してみた

取り回しを重視して購入したものの、充電性能がスペックどおりに発揮されるかは気になりますよね。
そこで、今回はUSB Type-C対応の測定器を使って、スペックどおりの「45W」で充電されるかをチェックしました。

https://amzn.to/40Cnmi7

ノートPCの純正充電器は65W仕様でしたが、結果としては45W充電器でも問題ありませんでした。
しっかりと40W以上で充電されているので、充電器・ケーブルの性能としても申し分ない実力だと思います。

まとめ

「迷ったらAnkerを買え」と言う人が多いと思いますが、私もそのように思います。
低価格でありながら、しっかりとスペックに違いない実力を発揮してくれるのはありがたい限りです。

Anker Nano II 充電器は、30W/45W/65Wの3種類がありますので用途に合わせて選ぶことが可能です。
ただ、65Wは少し筐体が大きくなっていますので、一般的なノートPCの充電用なら45Wで事足りると思います。

https://amzn.to/3Z0Cbtv

Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブルは、3月31日まで20%オフのクーポンが配布されています。
通信速度はUSB2.0相当の480Mbpsのため充電用途がメインになりますが、大変おトクですのでご検討ください。
(0.9mのモデルもありますが、1.8mを購入しておいた方が後先苦労せずに済むと思います!)

https://amzn.to/3TqZgo2

お読みいただきありがとうございました。

コメント 本記事へのご質問やご感想など、お気軽にどうぞ

  1. Techylist より:

    I just bought the Anker Nano II 45W charger and the PowerLine III Flow USB cable. I’m really happy with them! They’re both very high quality and work great.

タイトルとURLをコピーしました